1. 群馬いろは×高崎商科大学 スイーツ販売イベントを行いました!

ニュース

キャンパスニュース

群馬いろは×高崎商科大学 スイーツ販売イベントを行いました!

    

イベント報告

 高崎商科大学(所在地:群馬県高崎市、学長:築雅之)は、連携協定を結んだ高崎ターミナルビル株式会社が運営するJR高崎駅構内「群馬いろは」にて、12月16日(土)・17日(日)にスイーツ販売イベントを行いました。当日は多くのお客様で賑わい、3チーム2日間の合計販売個数は1036個、総売上額は294,700円となりました。

 本件はスイーツを切り口に観光プロモーションを行い、地域活性を目的とするPBL型(課題解決型学習)プロジェクトです。群馬県内の隠れたスイーツを学生が厳選し、『商品』と『観光』それぞれのPRチラシを作成しました。観光チラシでは「川場」・「前橋」・「南高崎」の3エリアを調査し、スイーツ店とともに楽しんでほしい一押しスポットを紹介。川場は【ゆったりマイペース旅】、前橋は【レトログルメ】、南高崎は【親子で楽しめる高崎】をコンセプトに、プロモーションを行いました。

20231217_103545.jpg 20231217_101918.jpg 20231216_134342.jpg

結果発表

 本プロジェクトはマーケティングの実践として、2 日間の合計販売個数と商品チラシの評価等で競いました。チラシの評価は、イベントの2週間前から投票ボードを店頭に設置し、お客様に直接いいね!シールを貼っていただきました。また、1日目は100個に到達するまでの販売スピードも競ってもらいました。これらすべてを総合した結果を、発表いたします!

総合優勝:「前橋」チーム(大学1年生)

20231216_103841.jpg S__45547530_0 のコピー.jpg

【あんこしか勝たん】のキャッチコピーでこだわりの"あんこ"の魅力を存分に伝えた商品チラシは、3チームの中で最も高評価を得ました。商品POPに至るまで、一切妥協なしのクリエイティブな姿勢が輝いていました。また、両日ともに50個の追加発注を受け入れていただき、2日間合計で400個を完売できたのは、お店の方との信頼関係が築けたからこそ。「前橋」チームの皆さん、本当におめでとうございます!!

第2位:「川場」チーム(大学1年生)

20231217_102900.jpg S__45547529_0.jpg

最も早く100個を販売した「川場」チームは、効果的なプロモーション活動が実践できたと言えます。あと一歩のところで優勝には届きませんでしたが、活気あふれるプロモーション活動を実践しイベント全体を盛り上げてくれた立役者です。「川場」チームのみなさん、お疲れ様でした!

第3位:「南高崎」チーム(短大1年生)

20231217_101719(0).jpg S__45547527_0.jpg

「南高崎」チームは商品ディスプレイに工夫を凝らし、2日目は1日目の2倍を売り上げるなど大健闘をみせましたが、予定販売数には届きませんでした。お店の方が心を込めて作った商品を販売する責任と、マーケティングの理論と実践のギャップを肌で感じ、多くの学びを得ました。「南高崎」チームのみなさん、お疲れ様でした!

振り返り

 12/23(土)に行われた振り返りワークでは、販売イベントだけでなく、9月からの3カ月間を全員で振り返りました。事前の基礎学修から、調査→マネジメント→マーケティング→交渉→プロモーション→販売までのプロセスを振り返ることで、ビジネスシーンで求められる幅広いスキルを実践の場で磨いてきたことを再確認しました。

 今回参加した多くの学生が、「話す」場面で成長実感を得たようです。お店の方との対話の中で熱意を感じ、お客様とのコミュニケーションの中で話すことの楽しさを覚えたと振り返りました。スタート当初よりも自分への自信を窺わせ、プロジェクトは終了致しました。

2023-12-23-12-36-51-063.jpg -v71w7c.jpg
2023-12-23-10-47-21-958.jpg 2023-12-23-12-29-04-333.jpg 2023-12-23-10-34-28-692.jpg

本プロジェクトにご協力いただいた方々に心より感謝申し上げます。

本件に関するお問い合わせについて


教学課 教育企画グループ 担当:迫田、伊勢亀、北村
370-1214 群馬県高崎市根小屋町741
TEL027-347-3399(代表)

関連ニュース