松元 一明
松元 一明

教員プロフィール

氏名
松元 一明
職階
准教授
学位
博士(学術)(法政大学)
所属学会・社会における活動等

・日本社会学会、関東社会学会、日本 NPO 学会
・彩の国さいたま人づくり広域連合 「産民学官・政策課題共同研究」コーディネーター(2016 年度)
・藤沢市市民活動推進委員会 副委員長(2016 年度)

主な研究分野
社会学、市民活動論、非営利組織論、地域政策
担当科目

地域創造
地域プロデュース
地域社会論
経営学研究法
経営学課題研究
経営学卒業研究Ⅰ
経営学卒業研究Ⅱ

研究業績

(単著論文)
・「市民活動による市民セクターの生成―P・L・バーガーの理論とペストフの図式を利用して(1)(2)」『成蹊大学文学部紀要』第 50/51 号、2015/2016 年 3 月
・「NPO 法成立以前の市民活動の特性―1970 年代~80 年代初期に設立された環境系および福祉系市民活動団体の文献比較を通じて」『成蹊大学文学部紀要』第 48 号、2015 年 3 月

(共著論文)
・「居住 6 年目を迎えた岩手県陸前高田市仮設住宅における被災者の暮らし: 被災住民のエンパワメント形成支援による地域再生の可能性と課題 Ⅵ」『現代福祉研究』第 17 号、2017 年 3 月
・"Living environment, health status, and perceived lack of social support among people living in temporary housing in Rikuzentakata City, Iwate, Japan, after the Great East Japan Earthquake and tsunami: A cross-sectional study" International Journal of Disaster Risk Reduction; Vol.21(March 2017)