社会人選抜(大学院 2021年度入試)

入学試験要項

高崎商科大学大学院 出願書類について

2021年度入試要項および出願書類(事前審査・面談書類含む)をご希望の方は、電話または申込みフォームからご連絡ください。
高崎商科大学 広報・入試室

【窓口受付時間】
平日:9:00〜16:00、土曜日:9:00〜13:00
TEL:027-347-3379(直通)

申込みフォーム



出願区分及び内容

一般選抜

  • 日本の大学の卒業者及び卒業見込の者。
  • 日本国籍を有し、外国の大学の卒業者及び卒業見込の者。
    ※日本の大学で学んでいる留学生はこの一般選抜の試験区分に該当する。

一般選抜はこちら

社会人選抜

  • 大学卒業者。
  • 大学卒業と同等以上の学力や社会経験を持ち、勉学意欲を有する者。
    ※社会人とは、働いている者のみならず、主夫・主婦や退職者、および日本の大学を卒業し働いている外国人も含む。

外国人留学生選抜

  • 外国人で入学後、法に定める「留学」の在留資格を取得、またはこれに変更できる者。
  • 大学院において教育を受ける目的をもって入国している者

外国人留学生選抜はこちら



出願資格

次の(1)~(10)のいずれかの条件を満たす者。

  1. 修業年限4年以上の大学を卒業した者、および2021年3月末日までに卒業見込の者。
  2. 学校教育法第68条の2第3項の規定よる学士の学位を授与された者、および2021年3月末日までに学士の学位を授与される見込の者。
  3. 学校教育法施行規則第70条第1項第5号の規定による専修学校の専門課程を文部科学大臣が定める日以 降に修了した者、及び文部科学大臣が定める日以降かつ2021年3月末日までに修了見込の者。
  4. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者、および2021年3月末日までに修了見込の者。
  5. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより、当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者。
  6. 文部科学大臣の指定した者。
  7. 学校教育法第67条第2項の規定により大学院に入学した者であって、本大学院において大学院における教育を受けるにふさわしい学力があると認めた者。
  8. 2021年3月末日現在において、大学に3年以上在学し、または外国において学校教育における15年の課程を修了した者であって、本大学院が定める単位を修得したと認める者。
  9. 本大学院において、個別の入学資格事前審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、2021年3月末日までに、22歳に達した者。
  10. その他、本大学院おいて、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者、および2021年3月末日までに認められる見込の者。



事前審査・面談

本学大学院への入学を希望する者は、出願前に本学所定の「商学研究科 事前審査申請書」を提出し、商学研究科長との面談を経なければならない。また、前掲した出願資格(8)〜(10)に該当する者は、下記の書類4点をあわせて提出すること。

  1. 最終学校等の卒業証明書
  2. 最終学校等の成績証明書または修得(履修中を含む)科目証明書
  3. 最終学校等の教育課程表および学則
  4. その他、本学大学院が必要と認めたもの(上記書類だけでは審査が不能と判断された際、申請者に個別に連絡する。)

事前審査申請書 受付期間

前期 2020年9月1日(火)~9月8日(火)必着
中期 2020年12月26日(土)~2021年1月9日(土)必着
後期 2021年1月22日(金)~1月29日(金)必着




募集定員

研究科 専攻 課程 募集定員
商学研究科 商学専攻 修士課程 5名(全入試制度総計)



入試スケジュール

前期

2020年10月~11月
  • 書類提出期間
    2020/10/1(木)~10/8(木) 必着
  • 試験日
    10/17(土)
  • 合格発表
    11/4(水)
  • 入学手続期間
    11/4(水)~11/13(金) 消印有効

中期

2021年1月~3月
  • 書類提出期間
    2021/1/26(火)~2/20(土) 必着
  • 試験日
    2/26(金)
  • 合格発表
    3/6(土)
  • 入学手続期間
    3/6(土)~3/13(土) 消印有効

後期

2021年2月~3月
  • 書類提出期間
    2021/2/22(月)~3/11(木) 必着
  • 試験日
    3/17(水)
  • 合格発表
    3/23(火)
  • 入学手続期間
    3/23(火)~3/26(金)消印有効



選抜方法

書類審査、小論文、面接を行う。
※小論文のテーマは試験当日提示する。



試験会場・集合時間・当日の注意事項

試験会場・集合時間

高崎商科大学

社会人選抜(前期・中期・後期):9:30

当日の注意事項

  • 受験票を必ず持参してください。
  • 学校保健安全法施行規則第19条に基づき、同規則第18条に規定される感染症(インフルエンザやコロナウイルス等)に罹患し治癒していない場合には、入学試験の受験を原則禁じます。



入学検定料

40,000円
※ 本学所定の入学検定料振込用紙に必要事項を記入の上、最寄りの金融機関より、入学検定料40,000円を振り込んでください(入学検定の振り込みは銀行振込に限定する)。振込処理終了後、金融機関より入学検定料振込確認票(1)、振込領収書(2)の各用紙が返却されるので、入学検定料振込確認票(1)を受験票・保管票の所定の欄に貼付し、振込領収書(2)は、受領書となるので本人が大切に保管してください。



出願書類・出願方法

必要事項を記入の上、本学広報・入試室に出願用封筒にて郵送してください。
出願書類受理後は、出願書類(証明書原本等含む)は返却いたしません。

入学志願書 本学所定の入学願書(綴じ込み)に必要事項を記入し、写真を貼付してください。
※写真は、3ヶ月以内に撮影した縦4cm・横3cmの上半身・正面・無背景のもの。
受験票・保管票 本学所定の受験票・保管票(綴じ込み)に必要事項を記入し、入学検定料振込用紙にて入学検定料支払いを行った際に発行される「入学検定料振込払込確認票(1)」、写真および383円分の切手を貼付してください。
※写真は、3ヶ月以内に撮影した縦4cm・横3cmの上半身・正面・無背景のもの。
卒業証明書等 最終出身学校の卒業(卒業見込)証明書、または修了(修了見込)証明書を提出してください。
原則として原本(オリジナル)を提出すること。原本の提出が困難な場合には、公的機関または在籍する日本語学校等が公印を押して証明する「原本証明」を付けること。また、証明書が日本語以外の言語で作成されている場合には、公的機関または日本語学校等が公印を押し証明する日本語訳を添付すること。
成績証明書 修得した全科目の成績と単位数が明記されているものを提出してください。
原則として原本(オリジナル)を提出すること。原本の提出が困難な場合には、公的機関または在籍する日本語学校等が公印を押して証明する「原本証明」を付けること。また、証明書が日本語以外の言語で作成されている場合には、公的機関または日本語学校等が公印を押し証明する日本語訳を添付すること。
学習目的と学習計画
大学院修了後の就職プラン
本学所定の用紙(綴じ込み)を使用し、大学院で学習する目的と学習計画、大学院修了後の就職プランを記入してください。
出願用封筒 本学所定の封筒(綴じ込み)に必要書類を入れて、簡易書留速達料金分の切手を貼付し、差出人の欄に連絡先と氏名等を明記してください。




受験上の配慮申請

障害や不慮の事故などにより、受験において配慮を必要とする場合には、「受験上の配慮申請」を行うことができます。出願時もしくは試験前に「受験上の配慮申請書」を提出することにより、座席指定の工夫、介助者の配置などの対応を検討します。ただし、試験形態や希望内容によっては、希望どおりの配慮が行えない場合があります。また、申請内容のヒアリングのため、電話による問い合わせや、事前の来学をお願いする場合があります。

新型コロナウイルス感染症に伴う試験実施上の配慮

新型コロナウイルス感染症等に罹患または罹患したおそれがある場合には、原則として試験を受けることができませんが、「受験上の配慮申請書」の提出により、他日程への振替受験などの配慮措置を行います。受験者は当該事象が発生した段階ですみやかに広報・入試室(027-347-3379)に連絡の上、「受験上の配慮申請書」を提出してください。

受験上の配慮申請書



合否発表

合否発表は、受験者全員に郵送をもって通知します。



入学手続

合格者は、下記の入学手続期間内に入学手続書類を広報・入試室に提出すると共に学納金を納入し、入学手続 を完了する。(入学手続書類等は、合格通知とともに郵送する)

学費・奨学金についてはこちら

前期

2020年11月4日(水)~11月13日(金)消印有効

中期

2021年3月6日(土)~3月13日(土)消印有効

後期

2021年3月23日(火)~3月26日(金)消印有効